各競馬場のレース傾向を徹底分析

LINEで送る
Pocket

JRAには競馬場が全部で10箇所あります。
それぞれの競馬場において、特徴やレースの傾向が全く異なっていることをご存知でしょうか?

右回り左回りの違いだけでなく、ゴール前に急坂があったり、同じ距離でも内・外の2種類のコースがあったり、芝の種類が全く異なっている(速いタイムが出やすい芝、重くてタイムが出にくい芝)競馬場もあります。

また、同じ競馬場でも距離によって特徴が全く変わることがあります。
内枠が有利なコース、外枠が有利なコース、逃げ馬が有利なコースもあります。また、ハイペース傾向になりやすいコースや、万馬券が出やすいコースもあるのです。

ここでは、過去5年間の全てのレース(新馬・未勝利戦を除く)を片っ端から調べて、「枠順」「脚質」「予想ペース」「前走での人気」ごとに、有利(不利)な条件を全てのコースごとに分析し、その傾向を分かりやすくグラフ化してまとめました。

「枠順でこんなに不利になるの!?」
「差し馬は全然勝てないコースなのか!」
「スローペースになりやすいから逃げ馬から買おう」

などなど、隠れた実力馬がひと目で分かる! 能力指数サービスと合わせて予想に活用して下さい。

京都競馬場のレース傾向

阪神競馬場のレース傾向

東京競馬場のレース傾向

中山競馬場のレース傾向

中京競馬場のレース傾向

LINEで送る
Pocket

Copyright(c) 2010 All Rights Reserved.
閉じる