Posts Tagged ‘ダート1900m’

平安ステークス 2021 調教タイム・追い切り情報

平安ステークス 2021の調教タイムを公開中!

今週は、平安ステークス(ダート1900m)が中京競馬場で開催されます。

2021年の平安ステークスにはさまざまな競走馬がエントリーしていますが、追い切りは調教タイムの速さだけを見たり他の馬と比較していては正しく評価できません。
その馬自身の過去の調教・好調時の調教タイムや一週前の追い切り内容と比較して、それよりも良いか?悪いか?という「縦の比較」をすることで、本当の調子が分かるのです。

このサイトでは平安ステークス 2021の調教タイムだけでなく、直近の連対時の調教タイムや同一調教におる過去の調教タイム平均、そして一週前追い切りタイムも掲載しているので、仕上がり具合を見るのに参考になると思います。

今週の平安ステークスには、オーヴェルニュ、マルシュロレーヌ、マスターフェンサー、アメリカンシード、サトノギャロス、ロードブレス、ヴェルテックス、ドスハーツ などが出走予定です。

平安ステークス 2021 調教タイム・追い切り情報はこちら >>>

JBCクラシック 2018 調教タイム・追い切り情報

JBCクラシック 2018の調教タイムを公開中!

今週はJBC3競争のひとつ、JBCクラシック(ダート1900m / Jpn1)が京都競馬場で開催されます。

今年のJBCクラシックにはさまざまな競走馬がエントリーしていますが、追い切りは調教タイムの速さだけを見たり他の馬と比較していては正しく評価できません。
その馬自身の過去の調教・好調時の調教タイムや一週前の追い切り内容と比較して、それよりも良いか?悪いか?という「縦の比較」をすることで、本当の調子が分かるのです。

このサイトではJBCクラシック 2018の調教タイムだけでなく、直近の連対時の調教タイムや同一調教におる過去の調教タイム平均、そして一週前追い切りタイムも掲載しているので、仕上がり具合を見るのに参考になると思います。
また、京都競馬場 ダート1900mの傾向や有利不利 の分析結果と合わせて馬券検討すると良いでしょう。

JBCクラシック2018には、帝王賞・川崎記念に続くJpnI 3勝目をもくろむ一番人気候補のケイティブレイブ、ジャパンダートダービーで2着、その後のシリウスステークスを制したオメガパフューム、フェブラリーステークスを制したノンコノユメ、東海ステークスを勝ったテイエムジンソク、去年のJBCクラシックの勝ち馬サウンドトゥルー、今回のレースと同じ京都ダート1900mの平安ステークスを勝っているサンライズソア、その他にもクリソライト、センチュリオン などが出走予定です。

JBCクラシック 2018 調教タイム・追い切り情報はこちら >>>

Copyright(c) 2010 All Rights Reserved.
閉じる