新潟大賞典 2018 調教タイム・追い切り情報

LINEで送る
Pocket

新潟大賞典 2018の調教タイムを公開中!

今週は、新潟大賞典(芝2000m)が新潟競馬場で開催されます。

新潟大賞典にはさまざまな競走馬がエントリーしていますが、追い切りは調教タイムの速さだけを見たり他の馬と比較していては正しく評価できません。
その馬自身の過去の調教・好調時の調教タイムや追い切り内容と比較して、それよりも良いか?悪いか?という「縦の比較」をすることで、本当の調子が分かるのです。

このサイトでは新潟大賞典 2018の調教タイムだけでなく、直近の連対時の調教タイム同一調教におる過去の調教タイム平均も掲載しているので、仕上がり具合を見るのに参考になると思います。

新潟大賞典 2018には、小倉大賞典を勝ってさらに重賞2勝目を狙うトリオンフ、前走香港カップで4着に敗れるも実力は上位のステファノス、福島民報杯で惜しくも2着のマイスタイル、小倉大賞典で3着のスズカデヴィアス、昨年は8戦して全て3着以内という安定した成績のカレンラストショー、その他にもステイインシアトル などが出走予定です。

その新潟大賞典 2018の舞台となる新潟競馬場 芝2000mのコース特徴をご紹介します。

2コーナー奥のポケットからスタートし、バックストレッチをフルに走るレイアウト。3コーナーまでの距離は約950メートル。スタートしてしばらくは平坦だが、外回りコースに入ってから3コーナーまで緩やかに上り、そこから4コーナーにかけて今度は緩やかに下っていく。

JRAの芝2000メートルでは唯一コーナー通過が2回(東京は3回、その他の場は4回)のコース。直線距離は658.7メートルと、JRAでは最も長い(芝直線1000メートルを除く)。上がりが極端に速いレースになりやすく、広くて長い直線コースで内、外の有利不利が極端に出ることもある。騎手のポジション取りが重要なコースと言えるだろう。

それでは、新潟大賞典 2018の調教タイムをご覧下さい。

馬名 時期 場所 脚色 4F 3F 1F
スズカデヴィアス 連対 栗東 坂 単走一杯 52.4 37.8 12.3
今回 栗東 坂 単走強目 55.8 40.0 12.4
平均 栗東 坂 強目 52.3 37.7 12.1
カレンラストショー 連対 栗東 CW 併せ馬ナリ 52.2 37.9 11.7
今回 栗東 CW 併せ馬ナリ 52.9 38.6 11.8
平均 栗東 CW 馬ナリ 52.9 38.6 12.1
トリオンフ 連対 栗東 坂 単走強目 53.1 38.3 12.1
今回 栗東 坂 単走馬ナリ 54.0 38.2 12.4
平均 栗東 坂 馬ナリ 54.1 39.0 12.4
マイスタイル 連対 栗東 CW 併せ一杯 52.6 38.5 12.2
今回 栗東 坂 併せ馬ナリ 54.3 38.7 12.3
平均
ステファノス 連対 栗東 芝 単走一杯 48.7 35.3 11.6
今回 栗東 CW 併せ強目 53.0 37.8 11.5
平均 栗東 CW 強目 51.8 38.0 12.0
ステイインシアトル 連対 栗東 CW 併せ強目 51.9 38.1 11.6
今回 栗東 CW 併せ馬ナリ 52.2 38.8 11.8
平均

全レースの調教分析データが毎月たったの1,400円!

もし他のレースの調教分析データも見たい!という方は、全レース全出走馬で一ヶ月 1,400円(税別) でご覧になることができます。
WIN5対象レースだけの活用だとしても、1レースあたりたったの 70円 です。(一ヶ月で約20レースとして計算)

メール一本でいつでも解約できます。
とても少額ですので、あなの予想材料のひとつとしてお気軽にご購入下さい。

「鉄板調教や調教不足が一目で分かる!調教分析サービス」はこちら

LINEで送る
Pocket

Copyright(c) 2010 All Rights Reserved.
閉じる