函館スプリントステークス 2019 調教タイム・追い切り情報

LINEで送る
Pocket

函館スプリントステークス 2019の調教タイムを公開中!

今週は、函館スプリントステークス(芝1200m)が函館競馬場で開催されます。

2019年の函館スプリントステークスにはさまざまな競走馬がエントリーしていますが、追い切りは調教タイムの速さだけを見たり他の馬と比較していては正しく評価できません。
その馬自身の過去の調教・好調時の調教タイムや一週前の追い切り内容と比較して、それよりも良いか?悪いか?という「縦の比較」をすることで、本当の調子が分かるのです。

このサイトでは函館スプリントステークス 2019の調教タイムだけでなく、直近の連対時の調教タイムや同一調教におる過去の調教タイム平均、そして一週前追い切りタイムも掲載しているので、仕上がり具合を見るのに参考になると思います。

今週の函館スプリントステークスには、ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン、アスターペガサス、リナーテ、デアレガーロ、ダイメイフジ、ティーハーフ、ペイシャフェリシタ などが出走予定です。

それでは、函館スプリントステークス 2019の一週前追い切りタイムと本追い切りの調教タイムをご覧下さい。

ペイシャフェリシタ

前回連対時の追い切り内容
4/1美浦 坂 (良) 単走馬ナリ55.7 – 40.0 – 12.3
4/4美浦 坂 (良) 単走不明53.5 – 39.1 – 13.0調子 力強い脚捌き
今回の追い切り内容
6/9函館 W (良) 単走馬ナリ52.6 – 38.0 – 12.4
6/12函館 W (良) 単走強目51.6 – 37.8 – 12.6調子 スピード感十分
(平均)函館 W  強目50.9 – 37.1 – 12.5

リナーテ

前回連対時の追い切り内容
5/2栗東 坂 (重) 単走馬ナリ55.3 – 40.4 – 12.7
5/8栗東 坂 (良) 単走強目51.7 – 37.4 – 12.2調子 仕上がり良好
今回の追い切り内容
6/9函館 W (良) 単走馬ナリ53.4 – 40.0 – 13.4
6/12函館 芝 (良) 単走馬ナリ50.8 – 36.5 – 11.6調子 動き軽快

ダノンスマッシュ

前回連対時の追い切り内容
1/20栗東 坂 (良) 単走馬ナリ62.8 – 45.0 – 14.4
1/23栗東 坂 (良) 単走馬ナリ53.4 – 39.3 – 12.6調子 動き目立つ
今回の追い切り内容
6/9函館 ダ (良) 単走馬ナリ57.1 – 42.1 – 14.0
6/12函館 芝 (良) 単走馬ナリ49.2 – 36.3 – 11.4調子 万全の態勢整う

ダイメイフジ

前回連対時の追い切り内容
追切なし   *** – *** – ***連闘の為中間軽目
今回の追い切り内容
6/5栗東 坂 (良) 単走一杯53.0 – 38.3 – 12.6
6/12函館 W (良) 併せ馬ナリ56.1 – 41.6 – 13.0ビービーゲイルに0.2秒先着調子 動きマズマズ

アスターペガサス

前回連対時の追い切り内容
5/19栗東 坂 (良) 単走馬ナリ59.0 – 41.9 – 13.4
5/22栗東 坂 (良) 単走一杯53.4 – 37.8 – 12.4調子 力強い脚捌き
今回の追い切り内容
6/8函館 W (良) 単走馬ナリ58.1 – 41.6 – 14.0
6/12函館 W (良) 単走強目52.6 – 39.1 – 13.2調子 好調持続

タワーオブロンドン

前回連対時の追い切り内容
5/2美浦 W (重) 単走馬ナリ52.2 – 38.1 – 12.5
5/8美浦 W (稍重) 併せ馬ナリ51.6 – 38.1 – 12.3スターオブペルシャに同入調子 馬体充実動き目立
今回の追い切り内容
6/5美浦 W (良) 併せ馬ナリ49.9 – 37.5 – 12.7レッドゲルニカに同入
6/12函館 芝 (良) 単走馬ナリ52.4 – 39.0 – 12.2調子 フットワーク軽快

※平均調教タイムは、同じ調教場所の同じ強さ(馬なり・強め・一杯)で過去2回以上の実績があるときのみ表示

LINEで送る
Pocket

Copyright(c) 2010 All Rights Reserved.
閉じる