クイーンステークス 2018 調教タイム・追い切り情報

LINEで送る
Pocket

クイーンステークス 2018の調教タイムを公開中!

今週は、クイーンステークス(芝1800m)が札幌競馬場で開催されます。

クイーンステークスにはさまざまな競走馬がエントリーしていますが、追い切りは調教タイムの速さだけを見たり他の馬と比較していては正しく評価できません。
その馬自身の過去の調教・好調時の調教タイムや追い切り内容と比較して、それよりも良いか?悪いか?という「縦の比較」をすることで、本当の調子が分かるのです。

このサイトではクイーンステークス 2018の調教タイムだけでなく、直近の連対時の調教タイム同一調教におる過去の調教タイム平均も掲載しているので、仕上がり具合を見るのに参考になると思います。

クイーンステークス 2018には、昨年の秋華賞馬ディアドラ、昨年のオークス馬ソウルスターリング、中山牝馬ステークスで2着のフロンテアクイーン、桜花賞で6着のリバティハイツ、マーメイドSの勝ち馬アンドリエッテ、その他にもアグレアーブル、ツヅミモン などが出走予定です。

そのクイーンステークス 2018の舞台となる札幌競馬場 芝1800mのコース特徴をご紹介します。

スタートしてから1コーナーまでの距離は約200メートルで、コーナー4つの芝1800メートルのコース(他に函館・福島・中山・小倉)の中では最も短い。コース全体がほぼ平坦で、各コーナーはカーブがきつくなく回りやすい。

直線が短い(Aコース使用時で266.1メートル)ため、その前の4コーナーで加速することになるが、コーナーが緩いため勢いがつきやすい。最初の1コーナーをロスなく回り、4コーナーから加速して、短い直線でもトップスピードに乗れるタイプの馬が好走しやすい。

それでは、クイーンステークス 2018の調教タイムをご覧下さい。

馬名 時期 場所 脚色 4F 3F 1F
アグレアーブル 連対 函館 芝 併せ強目 51.0 36.6 11.7
今回 函館 W 併せ馬ナリ 52.3 39.2 12.9
平均 函館 W 馬ナリ
ソウルスターリング 連対 美浦 W 併せ馬ナリ 52.8 38.7 12.4
今回 札幌 芝 単走馬ナリ 39.6 12.0
平均 札幌 芝 馬ナリ 51.1 36.6 11.7
ツヅミモン 連対 栗東 CW 併せ一杯 52.0 38.2 11.8
今回 函館 W 単走一杯 51.8 37.6 11.8
平均
フロンテアクイーン 連対 美浦 W 併せ強目 53.4 38.9 13.0
今回 函館 W 併せ馬ナリ 50.8 37.6 12.7
平均
リバティハイツ 連対 栗東 坂 併せ一杯 53.9 39.4 12.6
今回 函館 W 単走馬ナリ 52.4 38.8 12.3
平均
アンドリエッテ 連対 栗東 坂 単走一杯 53.7 38.9 12.8
今回 札幌 ダ 併せ強目 53.1 39.7 12.0
平均 札幌 ダ 強目 53.3 38.3 11.9
ディアドラ 連対 栗東 坂 単走一杯 54.6 39.4 12.3
今回 函館 W 単走強目 51.2 38.3 12.6
平均 函館 W 強目 53.9 39.3 12.9

全レースの調教分析データが毎月たったの1,400円!

もし他のレースの調教分析データも見たい!という方は、全レース全出走馬で一ヶ月 1,400円(税別) でご覧になることができます。
WIN5対象レースだけの活用だとしても、1レースあたりたったの 70円 です。(一ヶ月で約20レースとして計算)

メール一本でいつでも解約できます。
とても少額ですので、あなの予想材料のひとつとしてお気軽にご購入下さい。

「鉄板調教や調教不足が一目で分かる!調教分析サービス」はこちら

LINEで送る
Pocket

Copyright(c) 2010 All Rights Reserved.
閉じる